わんtoケアほーむプロジェクト

わんtoケアほーむプロジェクト_タイトル
わんtoケアほーむ

当社は、約10年前からドッグセラピーを実施し、高齢者が犬と接することでの癒し効果や心の安定など、その動物がもたらす見えない力を多く目の当たりにしてきました。また、昨今では、ドッグセラピーによる効果を期待した多くの高齢者施設が、アクティビティの一環としてドッグセラピーを導入しています。
その一方、年間約20,000頭の犬が刹処分(平成26年環境省より)されています。現在、全国の高齢者施設は約39,000件あります。もし、その高齢者施設が1頭でも保護してくれたら、どれだけの犬の命が救えるでしょうか?また、どれだけの高齢者の気持ちを和ましてくれるでしょうか?
そこで、【1高齢者施設1わんこ共生推進活動】を主な目的として、この度、“わんtoケアほーむプロジェクト”を立ち上げることとなりました。

~わんちゃんが保護団体から施設に来るまで~

わんtoケアほーむプロジェクト流れ

<プロジェクト協力団体>
いぬ・ねこ笑顔の会
一般社団法人つなぐいのち
ドッグトレーニング ミト屋
林動物病院

※協力していただける保護団体、トレーナーを募集しております。